火星人日記

人に期待するというのはつまるところ愛なんだよね

期待は必ず失望を生む。だから人に期待なんかしてはいけない。 なるほどその通りかもしれない。私たちが誰かにがっかりするとき、そこには必ず甘えがある。わかっていて欲しかった、あなたなら答えてくれると信じていた、あなたなら…。 期待イ...
火星人日記

自分が変わると他人が変わる、のメカニズム

前回、自己イメージが変わると他人が変わるんで、自分に都合のいい自己イメージを持つのいいっすよという話をしました。>前回の記事 で、せっかくなんでこの「他人が変わる」の部分についてまとめてみようかなーと思いました。 他人の...
火星人日記

貧乏クジを引かないための「自分を褒める」コツ

自分を褒めるのってめちゃくちゃ大事なんですよね。 自分で自分を褒めていい、むしろそうするべきだというのが一般論として広がってきたのはカナリいいことだと思うんですよ。自己肯定感あげてこうぜ、と。大賛成です。みんな自分で自分のこと褒めてこ...
火星人日記

人生はトライアスロンじゃないのよ/火星人日記2

前回の日記で、私は会話の能力が半分くらいなくなったって書いた。 その理由っていうのもはっきりしていて、私の頭の中がお花畑になったからだ。 お花畑だと、本人、私自身は非常に快適でハッピーなんだけど、お花畑ではない人とは、イ...
つぶやき

普通をやめる/火星人の日記

昨年の夏頃、世界観が完全に変化してしまい脳みそがお花畑になって、人と会話する機能を半分くらい失った。 私が普通だと思うことが周囲の人にとっては異常で、私にとって異常なことが、周囲の人にとっての普通。人の気持ちが全然わからない。...
つぶやき

トーンポリシングという言葉に警戒したい

トーンポリシングという言葉の使用にうっすら反対します。 うっすら、と言っているわけは、完全に反対するわけでもないからです。 この言葉が重要な意味を持つことはわかるのです。これまで虐げられてきた人間が不当な扱いを訴えるために声を上げた...
映画レビュー

「ミッドサマー」ツッコミ不在の暴走コント

わっしょいわっしょいお祭りだ いや〜これは凄かったですね!友人と一緒に公開初日くらいに観に行ったのですが、私も友人も、観賞後は完全に混乱していました。 「どえらいもの観ちゃった」って感じで。 お花畑でグロテスク。みんな笑顔...
映画レビュー

ジュディ 虹の彼方に

ジュディ・ガーランドの伝記映画。試写会にて鑑賞。 つい最近初めて(そう、すごい今更)「オズの魔法使い」を鑑賞したばかりで、すっかりジュディ・ガーランドのファンになっていた私。本作も楽しみにしておりました。 レネー・ゼルウィガーが...
人間関係

「傷ついたから謝って」と「悪気はないのに悪意にとる方が悪い」の平行線

自分の常識は他人の非常識 とはよく言ったもので、 どんな人もね、自分の想像できる範囲で常識的にちゃんと振舞っているし、相手をわざと傷つけようなんてことはしないわけなんですよね。少なくとも好きな人や友達の前では。 それで...
未分類

もしかしてコロナ…!?4日間続く謎の高熱と戦った漫画(結果は闇の中)

コロナウィルスに関する情報があれこれ飛び交っていて何を信じたらいいかわからない… そんな2020年2月末。 ・高熱が4日続いたら ・息苦しさがあったら 保健所に相談せよ、というのがざっくりした国の...