「ただ、誰かに認めて欲しいだけ」

ザ自己啓発

林檎だよ🍎

なんかネットを見たりテレビを見たりしてると思うんだけど、世の中にはさ、疲れてる人、しんどい人、余裕がなくなってる人がいっぱいいるよね。

なんて他人事みたいに言ってるけど、自分も含めてさ。

人って結構簡単に疲れちゃうし、しんどくなっちゃうし、余裕がなくなっちゃう。

みんな平気なふりして頑張るのが当たり前みたいになってるけど、本当は平気じゃないから、しんどさをどこかに吐き出したくて、怒りっぽくなったり、悲観的になったり、意地悪になったりする。

人間、元気だったらみんなね、本来、優しいんだよ。正しい選択ができる。

だからみんなで元気になりたい。

スポンサーリンク

僕、私、こんなに頑張ってる

前置きが長ーくなっちゃったけど、タイトルのセリフね。

「ただ、誰かに認めて欲しい」。って時、あるよね。

すごくしんどい時、いっぱいいっぱいになってる時。休んでもいいのかもしれないけど、休んだらダメ(だと思う)。辛いから逃げ出したいけど、踏ん張って頑張ってる時。

そんなとき、この言葉が出てくる。

「別に、誰かに変わって欲しいとか、やめたいとかいうわけじゃない。ただ、誰かに頑張ってるねって認めて欲しい」

「ただ頑張ってるね、よくやってるねって言ってもらいさえすれば。、もっと頑張れるのに」

こんな風に。

でもそんな時、「嫌ならやめたらいいじゃない」「頑張らなくていいじゃない」なんて人から言われると、すごく辛くなったりするでしょ。

それができないから困ってるんだ!とかね。

あのね、すごいわかる。辛いよね。

もっと頑張りたいのに。ちゃんとやりたいのに。

ただそれだけのことでもっとやれるのに…。

頑張り屋さんはみんなそうだよね。

でも、こう考えてみない?

そういう時、褒めてもらえないのはいいことなの。もう頑張れない。やってられるか。それでいいの。

だって、「誰かに認めて欲しい」「頑張ってるねって言われなきゃ頑張れない」そんな時は、

もう頑張らない方がいい時なんだよ。

うっかり誰かが認めてくれたりしたら、あなたはさらに限界を超えて頑張りまくってしまう。

そうなったらどうなると思う?

限界を超えて頑張るのダメ絶対

頑張りすぎちゃう人は、自分が頑張れば全てがうまくいくと思ってる。

もちろんそれは優しいからなんだけど、

厳しい言い方をすると。

自分を過大評価しているとも言える。

「自分だけは、過剰に頑張りすぎても大丈夫な人間だ」と思ってる。

でも違うからね。頑張りすぎて大丈夫な人間なんて一人もいない。体は壊さないかもしれない。心も壊さないかもしれない。でも、頑張りすぎた人は、確実に優しさを失う。余裕を失う。人を思いやる気持ちを失ってしまう。

誰かの本当の気持ちを想像することよりも、その人の悪口を言ってスカッとする気持ちよさを選ぶようになってしまう。目の前の弱者に手を差し伸べるよりも、早く家に帰って寝ることを優先するようになってしまう。

そうじゃない、自分だけはそんなことしないなんていうのは、驕りだと思わない?

限界を超えて頑張るのは、えらい事じゃないの。悪い事なの。今まで習ったこととは違うかもしれないけど。いやでも過剰にでも働いて出世しなきゃ!とか思うかもしれないけど、そのツケを払うのはあなたであり、あなたの周りの人でもあるのだ。

頑張るのはいい。でも、限界を超えるのは絶対によくない。

「無理をしない」という優しさ

それからもう一つ、頑張り屋さんの人が見過ごしがちなこと。

あなたがご機嫌で明るく、優しい人間であることが、どれほど世の中にとってプラスになるかってこと。あなたが周りの人にニコニコ接することができれば。少なくとも、周りの人たちのストレスの元が一つ減る。周りの人たちが頑張らなきゃいけないことが一つ減るのだ。

そうすると、あなたの周りの人たちも、その周りの人に優しくあれるかもしれない。

私は、大人の責任、社会に生きる上での最も大事な責任というのは、仕事をするとかマナーを守るとかそんなことより何より、まずは「ご機嫌であること」じゃないかなと思うよ。

(だからって、機嫌が悪い人がダメとかってことじゃないよ。その人は、休まなきゃいけないのに休めてないというだけだからね。)

あなたがご機嫌であれば、追い詰められた人にこう言ってあげられる。

「あなたはすごく頑張ってるよ。えらいよ。でも、もうこれ以上頑張るのはダメ、ちゃんと休みなさい」って。

そして、休めない!という人に、

「私が代わりにやるよ」とも言ってあげられる。

余裕のある人でいることが、どれほど価値のあることか。

そんな人がいて欲しいって、あなたも思うでしょ。

だから、あなたもそんな人になろう。

誰かに認めて欲しいほど頑張った時は、ちゃんと、責任を持って、休もうね。

休みたいけど休めない!という人はこのページも見てね>「なんか色々疲れてる」人へのお手紙

コメント