言った方がいい弱音もある

心の話

リンゴです。
マイナスの言葉は言わない方がいい、ってよく言うよね。
たしかに言葉の持つ力は、私たちが思ってる以上に大きい。自分の発言をきちんと確かめて、言うべきことと言わないでいるべきことを区別するのはとても大切だと思う。
でも、弱音を吐いちゃだめ!っていうのだけは、すごく危険な面があると思う。弱音を吐かない真面目な人が、歯を食いしばって堪え続けて、倒れるまで頑張ってしまう。そんな悲劇が日本中で起こってる。
ねえねえ、それって変じゃない?まさしく本末転倒じゃない?
弱音って本当にダメかな?
っていうのをおもった。今日疲れたから。

スポンサーリンク

「しんどい」「疲れた」は、言わなきゃわかんない


例えば私の友達が、笑顔も見せずに机に突っ伏してるとする。

私は、あれ?と思う。

「ねえ、どうしたの?」

もしその友人が「ううん、なんともないよ!大丈夫」と笑顔で答えたとする。

すると私は「あ、そうなんだー気のせいかな」と思うだろう。

私はその時全然疲れもなく余裕なコンディションで、何かやることないかな?くらいだったりするかもしれない。

「疲れてる」って教えてくれれば、何かやってあげられることもあるかもしれないのに、「なんともないよ」って言われたら、それ以上踏み込めなかったりする。

私たちのコミュニケーションはいつだってこんな風である。

どんなに親しい間柄でも、言わなきゃわかんないのだ。

言葉は不完全なツールではある。それはたしかにそうだ。でも、だからって使わない方がいいってことにはならないと思う。

なんだって言わなきゃわかんない。相手の気持ちを想像するのは大事だ。でも想像は想像でしかない。間違える。すれちがう。

「しんどい」「疲れた」「忙しい」は弱音ではなく報告


だというふうに考えるのはどうだろう。もちろん、言い方ってものはある。

ものすごい不機嫌に、まわりに気を使ってくれとばかりに

「疲れたーー!!」なんて言うのは、そりゃー弱音だと思う。

でも、自分の状況を報告するのは全然悪いことじゃないどころか、物事を円滑に進める上でプラスになると思う。

誰でもできる仕事があるとして、それを誰にふるか?疲れてない、ひまな人に振るのが賢明な判断だ。

でも、みんなして「疲れたなんて弱音は吐けない!」と笑顔で頑張ってると、仕事を降る側は、そうとも知らずに疲れてる人に追い打ちをかけてしまう。

そんなの、誰が幸せになるの?って話だ。

周囲に気を使うのなら、明るくさわやかに報告しよう。

「わたし今日ちょっと疲れたかもー!」「最近どーも忙しいんだよね」「体がしんどくてさー!」

この「!」のあるなしで、全然印象はちがう。まあそんなこと気にしてる余裕もないのなら、ただ言うだけでもいいと思う。たまには当てつけがましい言い方になることもあるでしょう。

でも、でもでも、言わないより、言った方がまし!!言った方がいい!
わからないですれ違うよりは、きっと、ずっといいんじゃないかな。

「疲れてるのはお前だけじゃない」とかいう言葉

あるよね。

中学の時先生が言ってた。

「暑いのはお前たちだけじゃないんだぞ!下敷きであおぐのはやめろ!暑いとか言うな!」
みたいなやつ。笑

子供だったころは正論だと思ってたけど、今は思う。

や、どうかんがえてもアチいだろって。笑

暑い暑い言ったって涼しくならない!って言うけど、言わなくたって涼しくならんから。笑

っていうか、下敷きで扇いで暑さ解消できるなら扇いだ方がよくない?先生も扇ぎながら授業すればいいし、それがイメージ上出来ないとしても、なんで生徒もそれに付き合わなあかんの?笑

っていう、ごめんちょっと先生へのツッコミ長くなったけど。

でもマジでそう思うんだ。

「みんな疲れてるんだよ!」「お前だけじゃないんだよ!」って怒ってくる人は、しんどくてしょーがないんだと思う。

そしてもしかしたら、あなたもそういうことを誰かに言いたくなる瞬間があるかもしれない。

どっちにしても答えはひとつ。

「みんな疲れてるね❤️みんな、なるべく休も❤️」これだ。

これしかない。そんなの無理だ!とか知ったことじゃない。

やすめないとしても、「休むべきだね!」って言い合う。それだけでも癒しになるよ。

どーしても休めない時は、「うちらお互い超頑張ってるね…!」って言い合えばいいんや。

言うべき弱音 控えるべき弱音


ってわけでちょっと一覧にしてみたよ!

言った方がいいやつ

「つかれてる」「しんどい」「あつい」「さむい」「ねむい」「休みたい」

言わない方がいいやつ

「どうせ」「私なんて」「〜にきまってる」「〜のせいで」

こうして見ると意外に言わない方がいい弱音って多くないんだね。

よくよく考えると「できない」とか「無理」とかも、本当にできない時とか無理な時は使った方がいいしさ。

ぱっと見弱音に見えたとしても、本当に必要な言葉ってこともあるね。

言葉を使う側も、「これってダメな弱音かな!?」って考えるの大事。

でも、受け取る側も、「今乗って、ダメな弱音かな?ただの報告かな?」って考えるの大事だね。

なんだって、頭ごなしはダメですね。

コメント