素敵に過ごしたい日は、シンプルなワンピースだけ着て出かけよう

見た目の話

モテたい人もキレイになりたい人も、オシャレに自信がある人もない人も、ワクワク過ごしたい日はシンプルなワンピース。だけでいいと私は思う。ちょっと試してみてほしー。そんな話。

スポンサーリンク

ワンピース1枚、とにかく目立つ

ワンピース1枚って、ちょっと心もとないなあって人も多いんじゃないかな。なんか上に羽織ったり、逆に下に1枚入れてレイヤードスタイルにしてみたり、柄物のタイツ履いてみたりとか、何かしらアレンジ加えないと落ち着かない、とか。

それって、みんな実はちゃんと知ってるからなんだよね。

ワンピース1枚って、すごく「本人そのもの」が浮き彫りになる。

装いがオシャレだったり凝ってる場合って、服が本人より目立つ、みたいなことって結構ある。

人混みの中ですれ違う人をちらっと見る時、あ、オシャレだなあと思ったら服ばっかりじーっと見ちゃうじゃん?どうコーディネートしてるのかなーとか見ちゃうじゃん。(私は見ちゃう)顔も見なくはないけど、そういう時って、観察する側の感覚としては「服が主役、人がオマケ」なんだよね。

その点、ワンピースはすごい。「どんなにオシャレでも主役を食わない」。だって情報量少ないでしょ。コーディネートとか無いんだもん。

実際、人混みの中にいてもワンピースの人ってかなり目立つ。ワンピースが目立つんじゃ無いんだよ。着てる人が目立つ。

パッと潔くて、誤魔化しがないスタイルなんだよね。

ワンピース1枚、それはヒロインの装い

で、もっと言うとワンピース1枚で出かけるってことはね、

「私は逃げも隠れもしませんよ、これが私です!」って感じがある。

こういうこと言われると、余計ワンピース1枚で出かけるなんて無理!って人もいるかもだけど。

自信に満ち溢れたオーラが漂うんだ。別に「私可愛いでしょ」みたいな嫌味な感じじゃなくて、「私、こんな感じですけどそれが何か」っていうニュアンスの自信。

ワンピース1枚で出かける人は、自信がある人。注目を集めても平気な人。

自分が主役だと思ってる人なのだ。

あなたはどうだろう。自分が主役だ!って思える?別にその日が仕事の日だっていい。友達と会う日だっていい。デートだっていい。目的なくブラつくだけの日だっていい。

その日がどんな日であろうとも、あなたはあなたの人生の最重要人物なのだ。偉大なヒロインなのだ。自信を爆発させて何が悪いのだろう。衣装を着こなすようにして、ワンピースを着てみよう。

いや、自信なんかなくてもいい。ただ試しに、自信があるフリをしてみよう。

自信がないならなおさら、ワンピース1枚で出かけよう。

褒められるということは、目立つということだ

みんな忘れがちなんだけど、人っていっぱいいるんだよね。笑

世の中には人がいっぱいいる。人がいっぱいいると、みんな全員に気を配ることができない。全員を覚えてなんかいられないし、全員を見ることさえできない。そうでしょ。

そんな中で、「あ、素敵だなあ」「綺麗だなあ」と思われるのってどんな人か。

ここ勘違いしてる人多いと思うんだ。「素敵な人」が、「素敵だなあ」って思われる。そう考えてない?そこにいる人たちをバーっと束にして、その中での「素敵・綺麗ランキング」みたいなのを作って、そこの上位何パーセントの人が褒められる。そう考えてない?それ、実は違うんだよね。

「人混みの中で目立っていて(前提)」なおかつ素敵な人が、「素敵だなあ」って思われるの。

一緒じゃんって思う?いや、全然違うよ。どんなに素敵な人でも、目立たない格好してたら誰にも見られないんだ。視界に入らない。ステージに上がんないんだよ。

さっきのランキングの例えでいうと、そこにいる人たちをバーっと束にして、その中で「目立つ人ランキング」を作って、その中でちょっと素敵っぽい人、綺麗っぽく見える人が、「綺麗だなあ」「素敵だなあ」って言われるんです。これホント。

あなたもヒロインになろう(多分楽しいよ)

今日から、モブを卒業してみよう!

いさぎよい格好で、自分を丸出しにしてみよう(脱ぐって意味じゃないからね、頼むよ)。

なんてそんなに気負わなくても、そもそもワンピースって可愛いし、コーデとか考えなくていいから楽だし。

あなたはあなたの人生の主役。それはどんな格好をしても変わらない事実ではあるけどさ。

今日は素敵なことが起きないかなーって何となく期待しちゃうような時は、あえてワンピース1枚で出かけてみる。靴も髪もアクセサリーもシンプルにして、香水ちょっとだけつけて。

自分にスポットライトが当たってるって想像してみる。

そしたら不思議なくらい、人って綺麗に見えるもんです。これ本当だから、ちょっとやってみてほしいのです。

コメント