成功の一番の秘訣は、失敗すること

ザ自己啓発

どうもりんごです。

成功したい!夢を叶えたい!あれがほしい!これがほしい!もっともっと欲しい!!そんな人のあるある言います。

やりたいことはたーくさん!なのになーぜか動けない。
あれやれば、これやれば、夢に近づくはず。でもなんか、そのうち、いつか、もっと落ち着いたら。そしたらやるから、とりあえず今はまだ、できない。やらないんじゃない、できないの。
そんな風に自分に言い聞かせながら、なぜか心はズキズキ痛む。。
「アー、こんなに願ってるのに、やるべきことがわかってるのにやれないなんて、自分の夢なんて、大したもんじゃないのかな?」

ね!!あるあるでしょ。ナイナイの人はこの記事読まんでよろしいよ。

スポンサーリンク

失敗が怖いから動き出せない

でさ。なんで出来ないのかっていうと、一番大きい理由はなんだろうね?

まあ皆さん各々色々あると思うけどさ。

たぶん、一番おっきい理由って結局。

「失敗したらどーしよう」

だと思うのね。でしょ?あなたが思いついた色々な理由。それもそれであるとしても、絶対成功することならすぐやるじゃん?やらない?やるよね?

そんなあなたがちょっとでも動きやすくなるよーに、私は言います。

「失敗は、成功の唯一の秘訣だ」と。バーン。

みんな、夢が叶うかどうかって「博打」「運試し」みたいに考えがちだよね。

「運が良ければうまくいく!ダメな時はダメ!」とゆー感じに。

こっちの道かあっちの道か?さあどっちを選ぶ?こっちに行けば成功!!!こっちなら失敗!!ざんねん、はい、おしまーい。的なイメージ。どうでしょ。

成功と失敗の正しいイメージはこれだ

失敗を経由して成功に行くの。
これはもうね、避けられんの。絶対みんな失敗すんの。絶対100パー失敗すんの。そんなことないよ、あの人やこの人はすぐ成功したよって思うかもしんないけど、それはカッコ悪いからみんな隠してるだけだよ。

だから早く失敗しよ!

「成功に至る道を見つけてから着実に踏み出したい」とかまじ無駄だから。

踏み出さなければ成功する可能性はゼロ!!!!!!

でも、失敗すれば次回成功する可能性はちょっとずつ上がっていく。

だから失敗は怖くないっていうか、失敗を怖がってんのは成功を怖がってんのと一緒!

考えることも大事だけど

でも計画性を持って、なるべく成功できるよう考えるのも大切でしょ?

って、そりゃそうだよ。でも、本当にそう思ってるなら「なぜ動けないのか?」って悩む必要ないじゃん。動くべきだって自分でわかってんじゃん。

どうせこれから先も考え続けなきゃ行けない。今考えるより、失敗した後しっかり考えたほうが具体的で有効な計画を立てられる。

余裕で失敗できる人は強い!

失敗して当たり前だと心から思っていれば、動き出すことは怖くなくなる。

動けばいろんなことが見えてくる。失敗したらまた動く。そんでまた失敗する。

また動く。そうやって人は突き進む。

成功に向かって進むということは失敗するということだ!

だから今、失敗したな…って落ち込んでる人も気にすることはない!

本当に自分の望む道、本当に自分がやりたいことで失敗したのなら、それは成功に近づいてるだけだ。ただ動きさえすれば成功に近づける。それって最高じゃない?

コメント