冬は手脚がキンキン…末端冷え性だった私がたどりついた方法

林檎です🍎
みんな〜。
冬だねー。

冬はイベント目白押しだしおしゃれも楽しいし、素敵なことばっかりだけど!

唯一、寒さ!!!寒さが!!エグくてやってらんないよね!

朝は布団から出られないし、コタツに入ったら1日が終わる。

だって寒いもんね。

誰にとっても寒い季節だけど、特にこの時期苦しんでるのは末端冷え性の人。

私も昔からすごい悩んでた、というか冷え性が慢性化しすぎて悩んでさえいなかった。

とにかく冬が寒すぎて不快、としか思ってなかった。

厚着するのは嫌いだけど、寒いから色々着込むしかない。

お風呂に入ればあったまるけど、それも長くもたない。

布団に入る頃には脚がキンキンに冷えていて、それが落ち着くまで眠れない。

湯たんぽ入れたら入れたで暑すぎる。

2月ごろになると足先に必ずしもやけが出来た。痛くて痒くてたまらない。

とにかく常に手と脚が冷え切っている、それが私の冬だった。

スポンサーリンク

冷え性が改善したことに気がついた

昨日ふと思った。今年はあまり靴下を洗濯してないなと。

例年なら出かけるときはもちろん、部屋でも必ず靴下を履いていた。モコモコのあったかいやつ。

当然、毎日靴下を洗濯していた。ところが今年は、部屋の中ではもちろん、外出時さえ素足のことも。素足とパンプスとかね。

それに気付いたとき、あれ?なんでだろうと思った。

その時、部屋で裸足だった。

そういえば。今年は脚が寒くない。

冷え切った脚をお湯に入れた瞬間の、あの痛いような温度差を感じてない。

冷え切った脚を温めるために、布団の中で体を丸めたりしていない。

なんと、気づかないうちに私の冷え性は大幅に改善していた!超ビックリ。

私がやった冷え取り

冷えを取るためにいいとされることはいくつもやってきた。

生姜紅茶を飲んだり、靴下を重ねばきしたり、半身浴したり、ストレッチしたり、カフェイン断ちしたり、ヨモギ蒸しとか、あと体を冷やす食べ物を避けるとかさ。

色々やったから、どれが効いたかわからない、みたいな話だと思うじゃん?

それが全く真逆で。

ここ2、3年は、まったく辞めちゃっていたのだ。

冷え取りに関すること、まるっと全て。

どの方法も効果があったと言えばあったような気がするけど、なかったと言えばなかったような気がする。

思い当たること

って言ったらね。

やっぱ運動なんだよね。

まったくの運動嫌いだったけど、3年前から筋トレと有酸素運動を日常的にやるようになって。

最初の頃は筋力もないし体の動かし方もわからないしで毎日毎日筋肉痛だったし、少し休むとすぐに筋肉は落ちて脂肪がついての繰り返しだったけど。

最近は体が覚えたっていうのか、筋肉が定着して体の動かし方もスムーズになったし、姿勢も良くなった。多少休んでもあとで取り返せる。そのあたりのバランスも分かるようになって、もう、毎日30分体を動かさないと気持ち悪いくらいになってきたのがここ1年くらいのこと。

明言はできないけど、私の冷え性が改善したのは、全身に筋肉が定着したからだと思う。

いや、それ以外は考えられない。年齢とともに冷え性が良くなるなんて聞いたことないしね。逆はよく言うけど。

だからね、冷え性に悩むみなさん。たぶん、冷え取りに近道はないよ。全身に筋肉をつけること。

筋トレと有酸素運動を定期的に行うこと。

しんどいと思うかもしれないけど。

冷えない冬はいいよ!

あの脚がキンキンになる感覚がないだけで、こんなに快適だとは思わなかった。

体の答えはいつも、シンプルなもんなのかもしれないね。

コメント