あー最悪…ってなったらとりあえず踊ろ!

心の話

リンゴだよ!踊りながらこの記事書いてるよ(流石に嘘だよ!)

あー自分なんて…あーダメだ…馬鹿みたい。。みたいになった時、要するに落ち込んじゃった時。

どーやって過ごすべきか?

もうネットサーフィンしてぼーっとしてやり過ごしたい…とか、1日中寝ていたい…とかなるけど。
そこであえて、YouTubeで開いて「dance 」で検索!(単に自分の好きな曲でも可)ノリノリの音楽をかけるんだ!

そして踊る!

踊る!

踊れるとか踊れないとかは関係ない!
手足を振って適当におどる!!
できれば鏡の前で!
ダンスの型を守って踊るのが踊ることだと思ってる人が多いけど、踊るってのはそんなんじゃないのだ。音楽に合わせて体を動かせばそれがダンス!!

アーばかみたい、って思うじゃん?かっこ悪いな、とか。ダンスなんて出来ないのに。
大丈夫。恥ずかしがりながらでも。おっかなびっくりでも。とにかく踊る踊る!

そのままむちゃくちゃにおどってれば、なんかね、ある時点でどーでもよくなる笑 かっこ悪いとかダサいとかどうでもよくなるの。

と同時にね、さっきまで落ち込んでたことも、なんか超バカみたいじゃん?みないになる。笑
ランナーズハイならぬダンサーズハイとゆーか。
とにかく曲が終わるまでは続ける!汗かくぐらい動く動く!

曲が終わって息が上がってれば大成功。けっこースッキするはず!
曲が終わった瞬間、落ち込んだ気持ちが戻ってくることもあるかもしれない。
そりゃ、一曲踊って全部忘れられるほど人間単純じゃない。
でも、5分かそこらだけでも問題からパッと目をそらして体を動かすと、心が錯覚し始める。
「あれ?もしかして元気かも?」って。
凹みそうになったら、涙が出そうになったら、踊るんだ!
いっぱい、もっともっと踊るんだ。

心なんて単純!騙したもん勝ち。
踊る阿呆に見る阿呆。
踊る阿呆になりましょう。

コメント